折り紙ポチ袋の超簡単でかわいい折り方2パターン

公開日: 

折り紙 ポチ袋

子供にとっては嬉しい嬉しいお年玉。
大人にとっては切ないお年玉 |д゚)

この時期になると、どこでもポチ袋が売られていますが、ギリギリ買い忘れてしまったり、家にあると思っていたら、数が足りなかったりすることってありますよね。

そんな時は、家にある折り紙や包装紙などでポチ袋を作りましょう。

手作りなので、市販の物より温かみがあって可愛いですよ。

スポンサードリンク
  

折り紙ポチ袋の折り方2パターン

ポチ袋簡単な折り方

シンプルなこちらのポチ袋の折り方です。

img_0054

簡単すぎてすぐにできてしまうので、量産にピッタリ。

用意する折り紙は15×15の普通サイズの折り紙です。

1.お札は三つ折りにして入れます。
  三つ折りにしたお札を折り紙の真ん中に置きます。

img_0007

2.お札の幅に合わせて、上下を折ります。

img_0008

3.お札の幅に合わせて、左右も折ります。
  折り紙の端が、1センチ程度重ならないようにします。
img_0056

4.上になっている方の折り紙の隙間に、下の折り紙を差し込みます。

img_0018

たったこれだけで完成しました(^◇^)

img_0011

折り紙ポチ袋の

簡単な折り方とほとんど同じ折り方ですが、ちょこっと変えるとミニ封筒みたいで、かわいいんです!

上記の工程3(左右を折る)まで同じように折ります。

1.一旦折り紙を開いて、写真のように三角に折ります。

img_0013

2.もう一度、上下を折ります。

img_0014

3.今度は、三角を作った方の隙間に、もう片方の折り紙を差し込みます。

img_0019

完成です!

img_0016

かわいいですねー!プチ封筒。

白の折り紙で、赤のハートのシールを貼ったら・・・

元祖!ラブレターの封筒!

みたいでかわいいですよ(笑)

ハートのシールを貼ってみました。(^^♪
折り紙 ポチ袋 折り方

まとめ

いかがでしたか?

簡単過ぎましたか?
もっと複雑な、鶴が付いたポチ袋の折り方など色んな折り方がありますが、この折り方はさっさとできるので、時間がないときに便利です。

できたポチ袋にシールなどを貼ると、もっとオリジナリティが高くなって可愛いですよ。

ポチ袋としてだけでななくて、小さなメッセージカードを入れるための封筒にしたり、
はたまたラブレターを入れたり・・(?!)

スポンサードリンク

いくつか作っておけば、今後も何かと役に立ちますよ。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑