amataniya

生活にちょっと役立つ雑学ブログです。

季節の行事 節分

節分の豆まき外に撒いたら後片付けはする?犬が豆を拾い食いするとどうなる?

投稿日:2016年1月4日 更新日:

2b6bfff4bd3dce90b9bcee94bfbd1273_s
節分といえば、豆まきですよね。

最近は家ではあまりしなくなりましたが、伝統行事を守ってやっているご家庭もあります。

しかし、面倒なのが豆を片付けないといけないこと。

部屋の中はまだしも、庭や道路まで飛んでいった豆を全て片付けるのは結構大変です。

豆まきは、後片付けをしないといけないのでしょうか?

スポンサードリンク

節分の豆まき外に撒いた分は片付けしないといけないのか?

みなさん道路までまいた豆を、きちんと片付けしているのでしょうか?

豆まきは夜にする事が多いので、その後片付けとなると暗くて見えにくいですよね。

調べてみると、ほとんどの方がきちんと片付けをしています。夜に豆まきをしたら、翌朝に片付けをするようです。

小さいので取り損ないはあるとしても、公共の道路を豆だらけにたままというのは、少し問題がありますね。

しかし、片付けしないというお家もあります。

理由は、ハトやカラスなどが食べてくれるから。だそうです。

周りに家がない田舎だったらそれでも良いような気がしますが、住宅街ではさすがに片付けをしないと迷惑になります。

外に撒いたあと、道路に転がった豆は車やバイクが通ると潰されます。

そして雨が降ると豆が膨らみグチャグチャになってしまいます・・

食べ物なので、いくら自然にかえるとはいえ、迷惑になる事は間違いないでしょうね。

片付けしないと最悪ご近所トラブルに発展する

「毎年、豆まきをするが片付けないご近所さんがいる!」

「節分の翌日、家の敷地にまで豆が転がってきている!」

「車にぶつけられていないか心配・・・」

と、豆まきによりご近所トラブルになる事も珍しくありません。

公共の道路は、きちんと片付けをしないと、ご近所さんはもちろん、ご近所さんが飼われているペットにまで迷惑をかけることになります。

そう、犬が豆を拾い食いすると、大変なのです!

豆まきの豆を犬が拾い食いすると?

ece50d48bb266a6494f55ab4b769eb17_s
豆を道に撒きっぱなしにすると、散歩中の犬が拾い食いをします。

人間にとっては、健康食品で進んで取り入れたい豆類ですが、犬にとってはどうかというと、

節分で使う大豆は毒性はないけれど、硬くて小さいので、小石を食べたのと同じように、消化されずにそのまま排泄されてしまうのです。

確かに犬はあまり食べ物を噛まないので、そのままる飲みするんでしょうね。

排泄されればまだ良いのですが、胃や腸の中でつっかえって、傷つけてしまうこともあります。

のどに詰まらせる事もあります。

最悪の場合は手術で取り出さないといけなくなってしまうので、たかが豆でもとても危険なのです。

スポンサードリンク

猫の場合も、やはり固くて消化に悪いので、食べさせないほうが良いです。

ご近所で飼われているペットの事を考えても、豆の片付けはきちんとしないといけませんね。

片付けが楽な落花生やお菓子を撒く

地域によっては大豆ではなく、殻つきの落花生を撒くところがあります。

落花生だと大きいので拾いやすく、片付けやすいです。

そして殻付きなので、外に撒いた後も拾って食べる事が出来ます。

さらに子供が喜びそうなお菓子を撒くところもあるそうですね。

ここまで来ると豆まきではなく、餅まきみたいなものですね!
ですが、豆より片付けは格段楽になります。

まとめ

豆まきの後片付けをしない家庭もあるかもしれませんが、やはり公共の場所に食べ物を捨てっぱなしは良くありません。

見た目が汚くなる事はもちろん、犬や猫といったペットにまで迷惑がかかってしまうのです。

ですので、豆まきをした後はきちんと片付けをしましょう。

スポンサードリンク

豆が小さくて掃除しにくい場合は、落花生やお菓子を撒くと拾い易いですよ。

スポンサードリンク

-季節の行事, 節分
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

cde59c4082f5ec8bb6efdb34498be252_m

クリスマスはいつから日本に来た?なぜ恋人と過ごすのか?

日本は多神教で、様々な神様を崇めることのできる珍しい人種です。 特に面白いのは、クリスマスとお正月の切り替わるところ。 11月に入ると、スーパーなどでもクリスマスの装飾と、BGMが流れています。 とこ …

099dcab4e380310472acf1b6bc20d4e5_s

節分の豆まきの由来は?いつする?まき方や掛け声は地域によって違う?

2月3日は節分。節分といえば豆まきですね。 スポンサードリンク 子供の頃は節分と言えば豆まきだけでしたが、今は恵方巻きを食べる事も盛んになっていますね。 豆まきは昔からしている行事ですが、今さらながら …

ff550df781d2a2e9bfd0a0f3a314b944_s

父の日は感謝を込めた手紙・メッセージを贈ろう!書き方例文も紹介

6月の第3日曜日は父の日です。 スポンサードリンク お父さんに改めて、きちんと感謝の気持ちを伝えてみませんか? 若い頃はたくさん迷惑をかけ、心配させてきたお父さん。 でも、いつも影ながら応援してくれて …

0ab6da63647fba6edaad080f4cced2bf_s

雛人形の収納はプラスチックケースでコンパクトに!カビ対策や収納方法も

雛人形は豪華な物になればなるほど、場所をとります。 スポンサードリンク 今は、収納が簡単に出来るよう工夫された雛人形が売られていますが 昔は大きな雛人形を買ってくれるお家が多かったですね。 立派なお雛 …

bb0e5a2c3f2e68d1ab28b6abe1887970_s

年末年始を一人で過ごす楽しい過ごし方14選☆一人は寂しいんじゃなくてカッコイイ!

スポンサードリンク 12月は「師走」。師匠も走る忙しさという事で、世間の人は予定ぎっしりで年末年始は忙しそうです。 でも、一人で過ごす予定の人間には 「年末年始・・何しよう?暇だな。」 くりぼっちに続 …

Search

プロフィール

IMG_5894

ブログ運営者の天野です |ω・)

趣味:カラオケ・旅行
好きな食べ物:ビール&餃子

詳しいプロフィールはこちら