稲佐山展望台へ行ってきた 営業時間やレストランからの夜景は?スロープからの眺めがおすすめ!

公開日: 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

世界三大夜景に認定された長崎の稲佐山。

長崎へ来たら是非行ってみたいスポットのひとつです。

ここへ来るまで世界三大夜景だとは知りませんでしたが、(しかも世界三大夜景に認定後、日本三大夜景にも選ばれているという)確かにめちゃめちゃ綺麗でした。

そして展望台の中もなかなか面白い作りで、屋上展望台だけじゃなく展望塔全体で楽しませて貰いました。

今回は、稲佐山展望台の

  • 展望塔内はこんな風になっている!
  • ひかりのレストランからの夜景やメニュー・味など
  • 展望塔スロープからの夜景

について書いていこうと思います!

稲佐山展望台までのアクセス方法についてはこちらに載せています。

スポンサードリンク

稲佐山展望台へ行ってきた。営業時間や料金は?

稲佐山展望台の営業時間と料金

■ 営業時間
  • 展望塔内 8:00~22:00
  • 屋上展望台 24時間解放されています


  • ■ 料金

  • 展望台入場料は無料
  • 稲佐山展望台内はこんな風になっている

    稲佐山展望台までのアクセスはいくつか方法がありますが、私はオーソドックスにロープウェイを使いました。
    ロープウェイから徐々に上って行くにつれて変化する景色も見たいと思ったからです。
    展望台に行く前に、ロープウェイからの眺めで感動しました。

    ロープウェイから展望台までの道もライトアップされていて、テンションが上がります!

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    時間によって光が変化するので面白い。時期によってライトの色は違うそうです。

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    光のトンネルから少し歩くと、展望塔が見えます。

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    展望塔から、屋上の展望台までは中のエレベーター・スロープ・外階段から上れます。(写真のらせんの所が外階段です。)

    展望塔内は営業時間が8:00~22:00までなので、その時間外に屋上の展望台へ上がるには、外階段を使って行けます。

    展望塔の中に入ると、ちょっとしたお土産物があり、展望台からの夜景のパノラマ写真を背景に写真を撮れるスペースがあります。

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    なかなか良い写真が撮れそうです。

    そしてその隣に、何故かハートの絵馬?(絵馬ではないかな?)が。

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    長崎は町中に密かにハートを仕込んでいるらしく・・。この稲佐山展望台にもハートが仕込まれているそうですよ。
    (私は見つけられませんでした。)

    早く展望台へ上がりたいので、エレベーターを使い屋上展望台へ。

    わぁぁぁー!!!思った以上に凄い。

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    1000万ボルトの夜景が目下に・・・!

    絶景な分、人も凄く多いので、写真を撮るベストポジションを確保するにも時間がかかりました。

    稲佐山展望台レストランからの夜景や味は?

    稲佐山展望台へ来たら、せっかくなので行ってみたい【ひかりのレストラン】

    私はド田舎者なので、高層ビルで夜景が見えるレストランなんか近場にはなく、行った事もないので、夜景が見えるレストランは是非行ってみたかったです。
    なんですが・・・

    やっぱり超人気で、満席でした(/_;)
    時間は、日没後30分くらい経過してからの19時30分頃。一番満席になりそうな時間ですよね。

    待ち客も多かったので断念して、ちょっとだけレストランからの眺めを写真に撮らせて頂きました。

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    レストランのメニューは

    • トルコライス 1,150円
    • ちゃんぽん 1,050円
    • 皿うどん 1,050円

    などなど、長崎名物の食べ物がメインで、その他、カステラやアイスクリーム、ソフトドリンクなどのメニューも豊富。

    また、枝豆やかまぼこといった、おつまみメニューやお酒メニューも豊富だったので、食事以外にも、ちょっとお茶をするだけや、ちょっとお酒を飲むだけでも利用できるなぁ、という感じでした。

    ただ、良心的な方だけど観光料金には間違いないだろう。という価格設定でした。

    でも、観光料金を取るだけ取って味が不味い所なんて山ほどありますが、ここはそんな事はなさそうです。

    私は食事ができなかったので、味がどんなものかは分かりませんが、様々な口コミを見る限り美味しいのコメントが多く評価も良いので、この景色を見ながらこのお値段で、味もそれなりに良いのだろうと思います。

    ひかりのレストランに待たずに入るには、暗くなるより前の早い時間に入ると混雑せずスムーズに入れる様子です。

    稲佐山展望台のスロープから見る夜景がおすすめ!

    上りはエレベーターを使ったので、帰りはらせん状のスロープを使って1階へ降りて行くことに。
    スロープは途中から照明が消えて、綺麗な夜景を存分に見えるようになっているんです。

    ここは、、展望台からの眺め以上のものかも!
    と思う程綺麗でした。

    IMG_2213

    なんというか、夜景の中を空中散歩している気分にさせられます。

    ガラス越しに撮った夜景です。

    IMG_2216

    ここなら夜景を背景に人を撮っても、綺麗に撮る事ができました。
    そういう意味でもおすすめポイントですね。

    しかも屋内なので、寒い時でもずーっと見続ける事ができます。

    展望台からの眺めがもちろん綺麗ですが、人もその分多いです。
    ここだとあまり人がいないので、ゆ~っくり見ることができました。

    スポンサードリンク

    まとめ

    稲佐山展望台はいかかでしたか?

    無料で入れるのに凄く充実した施設でした。展望台足元のLEDも綺麗ですし(このLEDの中にハートLEDを隠しているみたいです)

    スロープの照明を消して、夜景を綺麗に見える演出をしてくれているところも粋です。

    細部に渡って凝っていました。

    私はレストランは残念ながら入れませんでしたが、景色も最高で味も良さそうなので、是非行ってみる事をおすすめします。

    スポンサードリンク

    シェアありがとうございます

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Pocket

    Your Message

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    PAGE TOP ↑