イルミネーションを購入の前に確認する3つのこと

公開日: 

f2a11ce114b081584bf761640fc57ccf_s
ledライトの普及により、イルミネーションのテーマパークのようなお家が増えてきて、やってみたいな。と思われている方もいらっしゃると思います。

イルミネーションと言っても屋内用や屋外用、モチーフなど多種多様にあり、

イルミネーションブームもあって、どんどん新しい商品が販売されています。ですので、初心者の方は

「何から買えばいいの?!」

「どこから飾ればいいの?!」

と、迷ってしまいますよね。
デパートやホームセンターに行っても、可愛らしいイルミネーションやオーナメントがたくさん売っているので、ついつい買ってしまうかもしれませんが・・・

ちょっと待って下さい!

スポンサードリンク

購入の前に確認すること

いきなりイルミネーションを始めたい!と思ってライトだけ買ってきてもなかなか綺麗には飾れません。

綺麗にできないばかりか、電気を使うので、漏電や火災の危険もあるのです!

それに無計画に買ってしまって、環境が整っていなくて飾れなかったら悲しいですよね・・・

ですので、イルミネーションを始める際は

①飾り付けイメージと、トータルバランス

②コンセントの確保!

③電気量の確認!

最低でも確認しておきましょう!

①飾り付けイメージと、トータルバランス

ひとつひとつがステキなイルミネーションでも、様々なカラーを使い
大小考えず飾るとゴチャゴチャした感じになってしまうので、

せっかくステキなイルミネーションの魅力が半減してしまいます。

また、飾り付けはどこにするのか?屋内、屋外でも購入する物は違ってきます。

スポンサードリンク

まず初めての場合は、
・こんなイメージにしたい
・これをここにメインに飾りたい

という物を決めて、それに合わせて徐々に他の飾りも買って行くようにしましょう。

・イルミネーションのカラーは統一しましょう。キレイに飾りつけできます。

様々な色のイルミネーションを楽しみたい!と目移りするかもしれませんが、ここは決めたイメージに沿って、統一しましょう。

そのほうが、メインになるものが引き立ちますし、初心者でもきれいに飾りやすいです。

昔はミドリのツリーに、金や赤のライトが定番でしたが、

今はホワイトツリーにピンクのライトやブルーのライトなど様々あるので、迷ってしまいますよね・・・。

②コンセントの確保

イメージも決まり、買いたい物も決まり、
いざ買って持って帰ったら、思った場所にコンセントがなかった・・

コンセントあるあるです。

イルミネーションに限らず、電気を使うものは仕方ないですが、せっかくオシャレに飾るはずだったのに、コンセントまみれになったり、

ギリギリ届くからと延長コードを使わず飾っていたら、コードが足にひっかかったり・・

事前に飾る場所からコンセントまでの長さは測っておきましょう。

イルミネーションについている、コードが短そうなら延長コードもお忘れなく。

③電気容量の確認

ledライトは消費電力が少ないので、少しのイルミネーションなら気にしなくてもいいのですが、

従来の電球タイプの物も使ったり、複数のイルミネーションを一つのコンセントからタコ足配線していたりすると、
電気容量オーバーになってしまうかもしれません。

電気容量オーバーになると、ブレーカーが落ちてしまったり、
コンセント周辺の発熱や最悪の場合火災の原因にもなりますので、

イルミネーションがどのくらいの電力を使うのか、先に確認して、取りつけて下さい。

消費電力の高い家電と同じコンセントを使うのも避けておいた方がいいです。

 消費電力の高い家電
・炊飯器・電子レンジ・オーブン・IH調理機・エアコンの暖房・ドライヤー 

などです。

以上3点は、イルミネーションを始めるにあたって事前に確認してから、購入されて下さい。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑