高野山2015年の紅葉 駐車場やアクセスについて 

公開日:  最終更新日:2016/10/24

image1

高野山は、およそ1200年前の平安時代に、弘法大師・空海によって開かれた、真言密教の修行道場です。

場所は和歌山県伊都郡高野町、和歌山と三重の真ん中あたりに位置し、

標高900メートルという山の上にあり、ユネスコ世界文化遺産に登録されている聖地です。

標高も高く寒いので、そろそろもみじが色づいているとのことで、

高野山へ少し早い紅葉を見に行ってみました。

スポンサードリンク

高野山2015年の紅葉

2015.10.19 晴天で温かい気候でした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

奥之院へ行く途中です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

色づきは、所々です。しかし、黄色や緑の葉もあり、緑から赤に変わっていってるもみじも最高にきれいでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ピークを迎えるのは週末、来週あたりでしょうか。

11月10日の紅葉がこちらです。真っ赤に色づいてとても綺麗ですね!

image1

★高野山の紅葉の見頃や混雑状況 2016年のライトアップ情報はこちら

高野山の駐車場

高野山の駐車場は10か所以上あり、すべて料金は基本的に無料ですが、なかには有料の駐車場もあります。

奥の院前にある「中の橋第一駐車場」は、目立つ場所にあり、駐車台数も多く停めやすいです。

金剛峯寺の近くの駐車場、「金剛峯寺前駐車場」や、「高野山大学駐車場」は中心的な場所ですし、駐車台数もあまり多くないので混雑で空車待ちの渋滞もできていました。

私が訪れたのは平日でしたが、紅葉の時期ということもあり、車が停められるか心配でしたが、「中の橋第一駐車場」はまだまだ停められる様子でした。
しかし時期や時間、曜日によっては満車になる事もあるでしょう。

スポンサードリンク

★もし停めるところがなければ、路上駐車OK?

観光案内所で、駐車場について聞くと所々にあるのですが

「この辺はみなさん路上駐車されてますので、この辺に停めていただいても‥」

と、観光案内所の方がおっしゃっていました。

・・・!!!

駐車場があまりない根本大塔あたりは、道も細いのに、片側は縦列駐車で埋め尽くされてほぼ1車線になっていました。

良い事ではないけれど、案内所の方に確認も取ったし、そちらに停めさせていただきました。

電車、バスでのアクセス

 ①南海電車に乗り、②ケーブルカーに乗り、③そこからバス 

という流れになります。

①南海電車
大阪から 南海電鉄難波駅から南海高野線で乗り換えなしで行けます。
 南海電車は、特急と急行があり、急行は30分に1本出ています。

和歌山・奈良から JR和歌山線橋本駅まで行き、南海電車高野線に乗り換えます。

極楽橋駅に着きます。

②ケーブルカー
極楽橋駅からケーブルカーに乗ります。所要時間5分。

③バス
高野山駅に降りると、バス停があるので、バスに乗って目的の所まで行きます。

南海りんかいバス時刻表

大門から奥の院まで直線距離で3キロなので、高野山内の移動も歩きではなかなか遠いです・・
S__4202499_Fotor

これから紅葉本番の高野山・・・一番色づいている時はこんな感じです。
高野山の紅葉 見頃の写真

一番の見ごろより少し早かったのですが、それでも赤や黄色、緑と、とても綺麗でした。

高野山は広くて、見どころや参拝するところが多いので、前以てどこを見に行きたいか決めておいた方がいいですね。

また、山の上なので地上より気温が低いです!温かい服装をしてお出かけして下さいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑