光回線からソフトバンクエアーに変えて比較した 速度は遅い?解約はできる?

公開日: 

IMG_1319

ちょっと前から気になっていたソフトバンクAir(エアー)
斬新なアイテムで魅力的なんです。

その魅力というのはざっくり言うと・・
普段は固定回線のように使えて、たまにモバイルルーターのように使える。というハイブリットなところ。

で、この度機会があり自宅のネットを光回線からソフトバンクAirに変える事になりました。
でも、魅力的なんだけど、速度など色々固定回線と同じように使えるの?!って心配も勿論ありました。

ソフトバンクAir、ネットでの評判はなかなか良い感じですが、光回線から変えた場合ストレスフリーで使えるのだろうか・・・・・?
比較してみました。

スポンサードリンク

ソフトバンクエアーにするメリット

本題に入る前に、何故わざわざ固定の光回線からソフトバンクエアーに変えたかと言うと、スマホをソフトバンクに乗り換えしたからです。
その際に、今引いている家のネットを【ソフトバンク光】か【ソフトバンクAir】のどちらかにすると家族のスマホ料金も安くなる。という事でネットを変えたんです。

ソフトバンク光は、固定の光回線。
現在私はイオ光を契約しているので、それなら固定回線のソフトバンク光をなぜ選ばなかったかというと、ソフトバンクAirがすごく魅力的だったからです。

◆ソフトバンクエアーのメリット3つ◆

  • 工事いらず、コンセントを差すだけでWi-Fi環境に!
  • 固定回線なら工事が必須になりますが、ソフトバンクエアーなら帰ってすぐ使えるのですごく手軽です。
    ソフトバンク光も、フレッツ光を使っているなら工事不要ですが、イオ光なら工事がいるんですよね。

  • お家以外でも使おうと思えば使える
  • これが私にとって最大のメリットでした。
    本体とアダプタだけなので、持ち運びも可能。
    コンセントがあってソフトバンクエアーの電波が入る所なら使えるんです。
    (ソフトバンクは持ち運びに使うのを推奨していませんが。)

  • 通信速度制限が基本的にはない
  • モバイルルーターは一ヶ月7GBまで!とか3日で1GB超えたら速度規制がかかる!
    等ありましたが、そういう縛りはなく無制限に使えます。


 私は、今住んでいる家以外でもWi-Fi環境にしたい場所がありました。
そういう人って結構多いと思うんですが、

例えば・・・

住んでいるマンションはネットがあるけれど、実家には引いていない。
子供を連れて実家によく帰るけれど実家で子供が動画を沢山見るから、実家にもネットを引きたい。

こういうケースです。

わざわざお金をかけてネットを引くのは嫌だけど、ここにあれば便利なのになぁ~。っていう事あると思うんですよね。
それが最大の理由で(あとは工事とか面倒だなー・・というのが頭をよぎって)ソフトバンクエアーを選んだんです。

ソフトバンクエアーと光回線を比較

とりあえずまだイオ光は解約してないので、比較のため両方使ってみました。

最大速度の違い

現在、イオ光の1ギガコースなので、速度は1Gbpsです。(実際はそんな速度は出ません。)

一方、ソフトバンクエアー【ソフトバンクAirターミナル3】は、一部地域で350Mbps出るそうですが、私の住む地域はド田舎なのでそんな速度出る訳がなく。
「ご利用エリアによっては、下り最大175~110Mbps、またはそれ以下となります。」
と説明にあるので、おそらくそんなモンでしょう。

最大速度の数字上、光回線の方が速いのは分かり切っているんです。
でも、数字上でなくて大切なのは体感速度じゃないですか。

ソフトバンクエアーは遅い?

ソフトバンクエアーを使ってネットに接続、使ってみます。

  • ネットサーフィン・・・全く体感速度に違いありません。
  • 動画視聴は・・・特に問題なし。
  • ただ、YouTubeなど見ていると下にメーターが出てきますよね。
    そのメーターが進むのは遅い様子。

  • フェイスブックに画像をアップ・・・特に問題なし
  • zipファイルのダウンロード・・・30,000KBほどのzipファイルダウンロードで、イオ光と比べて2秒程遅かった

  • と、ところが・・・!

    同じファイルのダウンロードを午後8時に行ったところ、イオ光なら3秒以内にダウンロードできたのに、ソフトバンクエアーに切り替えると1分くらいかかったんです( ゚Д゚)
    最初ダウンロードした時はお昼だったので、時間帯によってかなり差が出ます!!

    ソフトバンクエアーを契約する時に、「顕著なまでの制限はないけれど(ネット開かないとかね)利用が集中する夜の時間は速度が落ちます。」
    という趣旨の説明を受けたなぁと思いだし、ソフトバンクエアーの説明を読むと・・

    『ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。』

    と書いていました。マジかぁ・・。

    通信速度計で測ってみた

    大切なのは体感速度です!と初めに言っておきます。

    スポンサードリンク

    通信速度の上り・下りについて

    • 上り⇒アップロード・・・画像や動画をSNSやYoutubeにアップしたり、メール送信など
    • 下り⇒ダウンロード・・・ネットサーフィンや動画視聴、メール受信など
    普通に使う分には下り速度を重視すると良いです。

    ■ お昼(1時頃)

     イオ光の速度

    IMG_1609

     ソフトバンクエアーの速度

    ソフトバンクエアー 遅い

    数字上は違いがありますが、このくらいならあまり体感速度で違うなぁ・・とは感じません。
    (上りは遅いので、動画をアップロードしたりするにはちょっと足りないかも。)

    ■夜(10時頃)

     イオ光の速度

    IMG_1633

     ソフトバンクエアーの速度

    ソフトバンクエアー 比較

    おっと!!これは!!下りが1.88Mbps(゜゜)

    私の体感速度的に、ファイルのダウンロードは凄く遅い!と感じた以外に特になかったので、体感速度の目安を参考にさせてもらうと・・

    1~2Mbps 体感速度の目安
    Youtube等の動画が途中で止まったり、立ち上がりが遅い事がある。通常のwebページを開く時にはストレスなし。
    参考:通信速度 |1Mbpsってどれくらいのスピード?

    勿論この速度には、地域差がありますので参考程度に考えて下さい。

    個人的には体感速度に大きな違いはないんですが、ヘビー動画視聴ユーザーにとってみると悲しい結果かもしれません。

    でも、ソフトバンクエアー保有者で動画大好きの知り合いは、「全く問題なく使えてる!」と満足気でした。
    こればっかりは使ってみないと、感じ方は人それぞれです。

    ソフトバンクエアーを解約できる?

    『スマホを契約するつもりで行ったのに、ネットまで変える事になった!』
    最近自宅のネットとスマホをセットにするのが主流なのでこういう事はよくある事です。

    で、あまり考える暇なくソフトバンクエアーにしてみたけれど、「思ったより遅い!」「電波があまり良くない!」
    ナンテコッタ!!困ったー(・へ・)

    となった場合、解約できます。

    厳密には契約してから8日間ならば、キャンセルできることになっています。

    普通の解約なら解除料と言って違約金の約1万と、端末分割代金(レンタル契約でない場合)が月々1620円の3年間かかりますが、8日以内ならこれがかかりません。

    ソフトバンクエアーをやめて、ソフトバンク光にする事も可能です。

    スポンサードリンク

    ソフトバンクエアーを使ってみたまとめ

    いかがでしたか?

    固定回線とソフトバンクエアーを比較して分かった事は

  • ネットサーフィンや動画を見る、など特別な使い方をしなければあまり影響ない。(住んでいる地域にもよる。)
  • ただ、夜間はやっぱり固定と比べて明らかに速度が遅い。(体感速度にはあまり違いはなかったけれど。)
  • コンセント差すだけなので本当に手軽。
  • 自宅以外でも使いたいとなると、結構便利。
  • 8日間のおためし期間があるので迷っているなら試してみても良いと思う。

  • という事が分かりました。
    使用感は使ってみないと本当に分からないです。

    私の周りにいるソフトバンクエアー保有者(3人くらい)は、ストレスフリーで使えています。
    この人たちは、元々自宅に光回線もなかったので通信速度規制がかかりまくってソフトバンクエアーを契約したそうです。
    パソコンは使わずスマホだけだったので、そういう人には向いてるな、と思いますね。

    スポンサードリンク

    シェアありがとうございます

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Pocket

    Your Message

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    PAGE TOP ↑