11月後半から12月生まれの子供の七五三はいつする?

公開日:  最終更新日:2016/03/28

250603
七五三はその名の通り、子供が7歳5歳3歳の時に神社にお参りする行事です。

この年齢ですが、昔は数え年で行ったのですが、最近は満年齢の時にする方が多いです。

ところが、七五三を行う日の11月15日以降から12月生まれの誕生日の子供は、数え年でするにしても、満年齢でするにしても中途半端な時期になってしまうのです。

どういうことでしょう・・?

スポンサードリンク

数え年と満年齢を比較すると

数え年で七五三を行うと、満年齢で2歳にも満たない時にしないといけないことがある、とこちらで以前書きましたが、

詳しくはこちら七五三はいつ何歳の時にするの?どこの神社で?写真撮影はいつ?

 数え年とは・・・生まれた年を1歳とし、翌年の元日には2歳になる。 

という年齢の数え方です。

例えば1月1日に生まれた人は、数え年だと生まれた日で1歳、翌年の元日に2歳となります。

満年齢だと生まれた日は勿論0歳、翌年の1月1日にお誕生日を迎え1歳になりますね。
1月1日生まれの子供だと満年齢と数え年の差はジャスト1歳です。



例えば12月30日生まれの場合は・・?

数え年だと、生まれた日で1歳、翌年の元日に2歳となるのは一緒ですが、まだ生まれて2日で2歳です・・。

満年齢だと、生まれた日は0歳、翌年の1月1日も0歳で同じ年の12月30日でやっと1歳です。
満年齢と数え年の差は、2歳近く離れてしまうのです!!

ですので、数え年で七五三を行うとまだ2歳にも満たない時にしないといけなくなってしまいます。

でもそれはちょっと早すぎるという事で、満年齢でされる方が多いです。


数え年でも満年齢でもやっぱりおかしい

例えば2010年の12月30日生まれの子供だとします。
 
◇満年齢で3歳の七五三をする場合◇

・2012年 数え3歳、満年齢12/30まで1歳 以降2歳(数え年でする場合、この年の11月周辺でします。)

・2013年 数え4歳、満年齢12/30まで2歳 以降3歳(この歳は数えでも、満年齢でもない‥)

・2014年 数え5歳、満年齢12/30まで3歳 以降4歳

2014年が12月30日生まれの子供の満年齢で3歳の年です。ほとんどもう4歳です。



 ◇さらに、5歳の七五三をする場合◇

・2014年の時に、数え年で5歳です。でもまだ3歳と11ヶ月。

・2015年 数え6歳、満年齢12/30まで4歳 以降5歳

・2016年 数え7歳、満年齢12/30まで5歳 以降6歳

2016年が12月30日生まれの子供の満年齢で5歳の年です。

ほとんどもう6歳。ということは翌年4月には小学校入学。

11月後半から12月生まれの子供は、数え年でも、満年齢でも中途半端な時期になってしまいます。

数え年の翌年がベストな気がしますが、満年齢とも呼ばないし・・どうしたらいい?と悩んでしまいますよね。

スポンサードリンク

11月後半から12月生まれの子供は結局いつ七五三する?

268018
やはり、『その年に満年齢で3歳になる』ということで数え年の翌年にされる方が多いです。(満2歳11ケ月)

元々、七五三は数え年でしていました。

満年齢の歳になるまで待って行うのは、数え年から2年も遅れてしまいます。ですので、

『その年に満年齢で3歳になる子』として、11月後半~12月生まれの子供も、3歳の子供と同じようにする。というのが一般的な解釈です。

男の子の七五三は5歳の時だけということも多く、もしこれを5歳になるのを待ってすると、翌年4月には小学生です。

小学校の入学でも写真を撮ったりするので、11月に写真を撮り、4月にも撮り、では後から見ても変化があまりありません。

ですので、誕生日で考えずに、同級生がするときにする、という風に考えられると良いかと思います。

 

 ただ、親族の不幸ごとがあって間もなかったり、子供の体調が悪かったりなど、それぞれ家庭の事情がありますし、地域の風習も違います。

ですので、一般的にこのようにする方が多い、ということを書いていますが、これが正解というものではありません。

どうしても、3歳になってからがいい、と思えば、11月でなくて12月でも受け付てもらえますし、兄弟に合わせて行うこともあります。

まとめ

結果的に、どれが正しいというのはありませんが、一般的に多いのは数え年の翌年でした。

まだ3歳にもなっていないので、かわいらしい着物姿と写真を残せそうですね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑