クリスマスツリー折り紙の折り方 立体ツリー2パターン

公開日:  最終更新日:2016/11/13

img_9166

早いもので、もうすぐクリスマス。クリスマスが過ぎれば年末ー!!!
本当に、めまぐるしく早く月日は経ちますね。歳の問題でしょうか。
ですが、クリスマスはどんなイベントよりとても楽しみなイベントではないですか?

玄関やお部屋の中をクリスマスらしくかわいく飾ると、なんだかウキウキしますよね。
一足はやく折り紙で作った小さなクリスマスツリーを飾りませんか?

子供にもカンタン!なのにかわいくて本格的なクリスマスツリー折り紙の折り方をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

クリスマスツリー立体折り紙の折り方

クリスマスツリー折り紙 用意するもの

  • 15cm×15cmの緑色の折り紙
  • ハサミ

  • 基本これだけでできますが、装飾するなら、その他

  • 金色の折り紙・・・てっぺんの星用
  • 緑×茶色の両面折り紙
などもあると良いかもしれません。

クリスマスツリー折り方1

①緑色の折り紙に折り筋をつけます。
 縦、横、斜めと折れ筋が入るように折って下さい。
img_9155

②折り筋に合わせて三角になるように2度折ります。
img_9156

③三角の真ん中を開きます。
img_9157

④開きながら折ります。
img_9158_fotor_collage

⑤4か所とも全て同じように折ります。
img_9160

⑥全て同じように折れたら、左4枚、右4枚になるようにして、ハサミで切りこみを入れます。
img_9168

⑦ツリーの根の部分、赤線部分を切り落とします。
img_9170

⑧切り込みを入れた所から山折りします。全て同じように折ります。
img_9167

⑨全て同じように折って、形を整えるとツリーになります!
img_9164

でもあれ・・・?肝心なアレがないぞ・・・・・

あっ!お星さん☆

⑩またツリーを閉じます。左3枚、右5枚になるように閉じ、右上から斜めに切り込みを入れます。
img_9169

ひらくとあら不思議!お星様に!
img_9166

(ちょっとブサイクだけど・・・)

これでツリーの折り方1は完成です。

結構安定感ある立体ツリーなので、飾り易いです♪

両面折り紙で作ると、木の根っこの部分に色が付くので、よりリアリティがありますし、星の部分に金の折り紙を貼ると一層クリスマスツリーらしくなりますよ☆


スポンサードリンク

クリスマスツリー折り方2

クリスマスツリー折り方1とほどんど一緒ですが、ツリーの根っこがないとんがり帽子タイプです。

分かり易い動画はこちらです。




折り方1の工程⑤まで一緒です。

工程⑤までできたら、白い部分を上に折り、折り筋をつけ一旦折り紙を開きます。
img_9160

先ほどつけた折り筋に合わせて、折り紙の4角を折ります。
img_9174

そして、また工程⑤の形に戻すと、ツリーの根っこの部分がなくなり、とんがり帽子のようなツリーになります。

その後の工程は折り方1と同じです。
img_9175

とんがり帽子タイプは、折り紙の裏が見えないので、裏が白い普通の折り紙で作る時にオススメです。

まとめ

いかがでしたか?
立体で安定感があるので、玄関などに飾り易いですね(*^^)v

簡単なのにクオリティの高いツリーなので、大きな色画用紙などで作って、ツリーに装飾するのもアリです!



クリスマスの飾りに合いそうな折り紙の折り方です( ^^)
併せてこちらもどうぞ。

★立体ブーツ折り紙の折り方

★星の折り方とつなげて星つづりに

★リースの折り方

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑