花火写真の綺麗な撮り方 スマホiPhoneで下手でもできる裏技

公開日: 

IMG_8598

花火っていいですよね~
感動するし、癒されます(*^^*)

この綺麗な瞬間を残したい!と花火会場ではスマホでパシャパシャ皆さん写真を撮っています。

ところが、花火ってシャッターチャンスを逃しやすくないですか?

しかもピントがブレやすいし、どうも見たままの美しさを収められません!

そんなに失敗して時間を費やすなら心のシャッターで残せよ・・
なんて思ったり(・へ・)

私はスマホで花火を撮るのが、本当ド下手なので写真を撮るのは諦めかけでしたが、

誰でも簡単にスマホで綺麗な写真が撮れる裏技を編み出したので
コッソリ紹介します!

スポンサードリンク

花火写真の綺麗な撮り方のコツは?

下手でも出来るって、アプリとか?

いえ、違います。
既存にある機能です。

ちょっとセコイ方法かもしれませんが、、

動画を使います!!!

動画なら、絶対綺麗な瞬間を逃すことはありませんね。

で、動画をどうするのかというと・・
後から写真に使いますのでしっかり動画撮影して下さい。

動画撮影の良い所は、撮影に集中し過ぎなくて良いところです。

写真撮影は、綺麗に写真を撮らないとってスマホ画面ばかり見て、実際の花火を楽しめないんです。
スマホばかり見て、ちゃんと花火を見られなかった(;O;)

という人は多いのではないでしょうか?

動画ならあまり集中しなくても撮れるので、撮っている間スマホを見ず、実際の花火を肉眼で楽しめます。

三脚があればもっと最高ですね。


iPhoneで実践 花火写真の撮り方

動画はバッチリ撮れましたか?

では、撮った動画を再生してみます。

iPhoneで撮影した動画は、下の方(バージョンによっては上)にメーターのようなものが出ます。

IMG_8599
一時停止を押してから、メーターを指で移動させながら、綺麗な瞬間を探します。

おっ!これだ!と思ったら

必殺!!スクリーンショット!

スクリーンショットは画面全体が写るので、いらない部分は後から編集でトリミングします。

以上!簡単でしょう?

iPhone以外のスマホでも、動画アプリを使い、綺麗な瞬間をスクリーンショットすれば、普通に写真撮影をするより簡単にうまく花火写真が撮れます。

スポンサードリンク

下手でも出来た花火の証拠写真

どれだけ写真下手でも動画撮影ができて、この操作さえ出来れば、綺麗に撮れると思います。

私の下手さをお伝えする為に、例えばコレ。。

IMG_8545

普通に撮影したらほとんどこんなものです。下手すぎですか?
バーストモードでも何故かこんなゴミ写真の山に。

50枚に1枚成功するかなってところです。

 動画+スクリーンショットなら

IMG_8594

どうですか?

ブレることも、ピンボケもなく綺麗な写真ではないですか?

トップ画像の、赤やピンクのカラフルな花火も同じ方法でできた写真です。

花火写真スマホでの撮り方まとめ

いかがでしたか?
この方法だと、動画も写真も両方ゲットできる一石二鳥方法なんです。
(スマホ容量ない方には厳しいけれど)

※画素数に関しては写真より劣りますので、実際写真として現像するとどうかな?
というところです。

その点はあしからず・・。

花火に限らず、この瞬間を逃したくない!というときに使える裏技ですので、是非実践してみてくださいね!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑