ハロウィンのかぼちゃの入れ物折り紙の折り方 お菓子入れにも

公開日: 

IMG_8346
最近はハロウィンのホームパーティが常識になってきました。

ハロウィンパーティーで使うお菓子入れや、お菓子バッグなどで使える、カボチャ(ジャックオーランタン)の入れ物をカンタンに折り紙で作りましょう。

スポンサードリンク

ハロウィンのかぼちゃの入れ物折り紙用意するもの

  • オレンジの折り紙 15×15cm
  • 黒の油性マジック
  • ヒモやリボン(バッグにするなら)

コレだけです!

折り紙なら箱の内側が白くなるので、両面折り紙を使ってみたり
オレンジの画用紙を使うとしっかりした物になります。

大きな画用紙で作って、ヒモやリボンを付ければカンタンなお菓子バッグにもなりますよ!

ハロウィンカボチャの入れ物折り方

①折り紙を半分に折り、また半分に折ります。
IMG_8349

②開いて三角にします。反対側も同じように。
IMG_8359

③三角の端を5センチくらいの所で、真ん中に折り、筋をつけます。反対側も同じように折ります。

④下も(写真の点線部分)折って筋をつけます。

IMG_8360

⑤③で折り筋を付けた部分を開き、折ります。ひし形になります。
IMG_8353

スポンサードリンク

⑥ひし形の真ん中の筋から外側を、後ろに折りたたみます。
反対側も同じように。

⑦上の飛び出している部分(写真の点線部分)を中に折込みます。
IMG_8358

折りこんだところを上から見ると、こんな感じです。

IMG_8342

⑧後ろの三角を下に折ります。

⑨さらに角を折ります。反対側も同じように。

IMG_8355

⑩裏返して油性ペンでジャックオーランタンの顔を書きます。

IMG_8345

⑪上から開き底を平らにすれば、かぼちゃの入れ物の完成です。

IMG_8347


最後に

いかがでしたか?

折り紙でカンタンですが、ハロウィンの飾りとして存在感はありますね!

大きな画用紙を使って、子供たちがお菓子をもらう時に使うお菓子バッグも作ってみてくださいね!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑