父の日プレゼント50代の父に喜ばれる物や予算は?おすすめは?

公開日: 

cf9266ffe0592094b2430f9aeb2e14e5_s
もうすぐ父の日です。

母の日はするけれど父の日は忘れている・・・

という人も多い中、父の日を祝ってあげたいと思うなんて優しいですね!

しかし、父の日はこれと言った定番のプレゼントがなく、何をプレゼントしようか毎年迷ってしまいませんか?

また、父の日のプレゼントにどのくらいお金をかけるのか、予算の相場も気になりませんか?

そこで、今回は50代の父親に喜ばれる父の日プレゼントと、予算の相場や、その予算内でおすすめのプレゼントなどをご紹介します。

スポンサードリンク

父の日のプレゼント50代の父に喜ばれるもの

お父さんに「何が欲しい?」と聞いても、おそらく

「気持ちでいいよ」や、「何もいらないよ」 等返ってくると思います。

父親は、母親に比べても比較的物欲がない場合が多いので、本当に何もいらないと思っていたり、子供にわざわざお金を出して買わせる事をしたくないという気持ちがあります。

でも、実は何か困っていたり、これ欲しいな~と思って後回しにしていたりするものです。

なので、そんなお父さん情報を仕入れるには お母さんに聞く のが一番有効です。

お母さんにコッソリ探りを入れてもらってもいいですよね。

 また、お母さんに頼らずとも、お父さんと一緒に住んでいるならお父さんをよーく観察してみましょう。

  • 仕事で着ているシャツはクタクタになっていないか?→新しいシャツをプレゼントする
  • 革靴のツヤがなくなっていないか?→靴磨きセットを買い靴を磨いてあげる
  • 長年使っている財布がボロボロ→財布をプレゼント
  • 缶ビールをおいしそうに毎日飲んでいる→缶ビール用ビアサーバーをプレゼント
                       →きめ細かな泡になるタンブラー
  • 元気がなさそう・・・→栄養ドリンク、サプリメントをプレゼント

の様に、注意深く観察していると、プレゼントを思い付きやすくなります。

 そしてそのプレゼントをあげる時

「お父さんのシャツがクタクタになってきてたから、新しいのをプレゼントするね。」

と言うと、「そんな事考えてくれていたのか。」
ととても喜んでくれるはずです。

 50代というとまだまだ働き盛りではありますが、子供も少しずつ手を離れてひと段落という年齢でもあります。

これから第二の人生をスタートする時期ですが、やはり体力面や健康面など一番気になるところ。

なので、これと言ってプレゼントを思い付かなければ

「健康でこれからも元気なお父さんでいて下さい」
という思いを込めてプレゼント選びをする事をおすすめします。


父の日のプレゼント予算の相場は?

プレゼントは気持ちであって、金額ではない!

と思いますが、

あまりプレゼントに使うお金がない場合、こんな安物のプレゼントでいいのかな~なんて思ってしまったりしますよね。

では実際父の日のプレゼントに使う金額の相場は・・・

  3000円~5000円
が一番多い価格帯でした。

ほとんどの方が5000円未満のプレゼントを選んでいるようです。

という事で、売り手もその価格帯のプレゼントをたくさん用意しています。

なので、あまりプレゼントに使うお金がない場合は予算3000円以内でも充分です。

あくまでも、相場ですので金額はあまり気にしなくても良い、というかお金をかけ過ぎない方が良いのです。


スポンサードリンク

父の日のプレゼント3000円以内でおすすめの物は?

■シャツ・ポロシャツ
シャツやポロシャツは、紳士服コーナーにも色んな種類の物があります。
ユニクロなんかには、着心地が良くて安価な物がたくさんあるのでおすすめです。

■靴磨き
靴磨きセットと、ついでに靴を磨いてあげるというプレゼントです。



■名入りグッズ
名入り茶碗・名入りタンブラー・名入りUSBなど多種多様にプレゼントがあります。
名前が入っているので特別感がありますし、大切に使おうと思えますね。



■健康食品
黒ウーロン茶セットはちょっとメタボなお父さんにおすすめ。
栄養ドリンクセットは仕事に疲れて元気のないお父さんに。

■夏に使えるグッズ

  • サンダル・・靴はサイズがあるけれど、サンダルならS・M・Lのサイズなので選びやすいです。
  • 帽子・・アクティブなお父さんにおすすめです。
  • ひんやり枕パッド・・暑い夏の夜に寝付け易いですよ。

まとめ

一番大切なのは、父の日を祝ってあげたいという気持ちです。
プレゼント内容より、金額より何より大切なのは感謝の気持ちを伝える事なんです。

なのでプレゼントを渡す時は必ず、「お父さん、いつもありがとう」
と言って渡したり、言うのが恥ずかしかったらメッセージカードを付けましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑