嵐山トロッコ列車の予約方法と当日券は何時から並ぶ?席のおすすめは?

公開日:  最終更新日:2016/10/24

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
嵐山の数ある観光スポットの中でも、人気のトロッコ列車。

桜の時期や紅葉の時期は、さらに絶景を楽しむことが出来るので、嵐山観光をされるなら是非プランに入れておきたいですね。

しかし、トロッコ列車の切符は全て指定席で、当日だと売り切れている事が多いのです。

そこで今回は、トロッコ列車の予約や、当日券の並ぶ時間や、またどうせ座るなら景色の良いオススメの席は?などをご紹介します。

スポンサードリンク

嵐山のトロッコ列車の予約方法は?

嵐山観光にいつ行くのかすでにお決まりならば、早めに切符を購入しておいて下さい。

いつから買えるかというと、1ヶ月前の午前10時から販売開始されます。

  • 購入方法
    JR西日本の「みどりの窓口」・全国の主な旅行代理店・
    JR西日本の『電話予約サービス』 
    電話番号 0088-24-5489 
    受付時間 8:00~22:00/年中無休
     ※ネットからの購入には対応していません。
  • 値段
    トロッコ嵯峨駅↔︎トロッコ亀岡駅どこから乗り降りしても、
    片道 620円均一
    小人(6歳以上12歳未満)310円
  • 所要時間
    片道25分です。

電話予約サービスはクレジットカードが必須になります。
また予約した券の購入は、乗車時間前までにJR西日本の駅の「みどりの窓口」、「みどりの券売機」での購入になります。

JR西日本でない駅では購入できませんのでご注意下さい。

しかし、1ヶ月前の予約なのに出来ないという事もあります(;O;)

その位人気なんですね。
予約できなければ、当日券を買うしかありません!

当日券は何時から並ぶ?

当日券の販売開始はトロッコ各駅の窓口にて、朝の8時40分頃から販売し始めます。窓口が開く時間は、混み具合により早まる事もあります。

当日券は先着順です。並んだ順なので、早朝から並ぶ人が多いのです。

また一番人気の窓のない車両「ザ・リッチ号」があり、その車両は予約では購入できません。

当日券のみなので、早くから並んで皆さん購入するのですね。

個人の方も早朝から並びますが、夜行バスで観光に来られた団体客が早朝に京都について、早くから待っている事もあるそうで、何時に行けば確実に買えるかは分かりません。

販売開始の一時間前には、もう並んで列ができることもあるので、
7時位には着くようにしておきたいですね。

(紅葉の時期に、6時くらいから並んで買ったという人もいます(゜o゜))

当日券はほとんど午前中に売り切れになるそうです。

そしてやはり早い時間の方が先に売れて行くので、買えたとしても夕方の便になることもあります。

土日、祝日は特に早めに行かないと買えないかもしれません。

それから、座りの席が完売した後は、次は立席券を枚数限定で販売してくれます。

立ちっぱなしになりますが、好きな方向に自由に行けるので、立席券でも景色を見るには良いかもしれませんね。

ちなみに・・・
トロッコ亀岡駅→トロッコ嵯峨駅行きの方が比較的空いているので、保津川下りをしないのなら、トロッコ亀岡駅で当日券を購入するのがオススメです。


スポンサードリンク

トロッコ列車おすすめの席は?

どうせ乗るなら景色の良い席に座りたいですよね!
そこで気になるのは、左右どちらの席がいいの?という所ではないでしょうか?

列車は、トロッコ嵐山駅を出発すると、トンネルに入ります。
トンネルを抜けると進行方向左側に保津川が見え、美しい皮の景色を見る事が出来ます。

トンネルを抜けた瞬間、パッと保津川の景色が広がるので、その瞬間は左側で正解だった!と思うはずです。

しかし、トロッコ保津川峡駅からは、進行方向右側に保津川が見えトロッコ亀岡駅まで続くのです。
右側車窓からの景色です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちなみに、景色が見えない側は、こんな風景です(^_^;)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・トンネルを抜けた瞬間、一発目に感動できるのは進行方向左側。

・長い時間景色を見て楽しめるのは進行方向右側です。

左右どちらの席でも景色は楽しめますが、人気は右側です。
往復する時間があれば、両方見ることが出来るので気にしなくてもいいですよ。

そして車両はというと、やはりザ・リッチ号が人気です。

窓がないので、雄大な景色を肌で感じる事ができ、他の車両とは一味違った満足を得る事ができるでしょう。

しかし、先ほどもお伝えしましたが、ザ・リッチ号は予約購入ができません。

すでに前売り券を購入された方は、残念です・・・

と、思いきや当日窓口に行って、ザ・リッチ号に変更してほしいと伝えると、空きがあれば変更してくれるのです!
気になる方は、早めに言って申し込んでみて下さい!

でも雨の日のザ・リッチ号は濡れてしまうので、、

やはり事前に普通の席を予約しておいて、当日天気が良ければ変更を申し出るのが一番ベストですね。

まとめ

いかがでしたか?
トロッコ列車は、1ヶ月前から前売りを購入するか、電話で予約をしておくのが、一番確実に乗る事ができますね。

そして、窓なしのザ・リッチ号に変更したいなら、当日窓口で聞いてみましょう。

こちらもあわせてどうぞ。
●トロッコ列車に乗るなら併せて行きたい!子供が喜ぶジオラマ京都JAPANについてはこちら

●嵐山の混雑が少なめひっそり紅葉スポットはこちら

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑